アニメ・漫画・ゲーム

龍が如く7、戦闘システムに不安はあるけど・・・?

更新日:

Pocket

ども、こんにちは黒いひよこです。

 

アプリゲームではない、龍が如くコンシューマ機最新作である「龍が如く7」が発表されました。

 

「龍が如く」シリーズといえば、漢気溢れる伝説の極道「桐生一馬」を中心に、ヤクザの抗争、天下どり争いをテーマとしたアクションアドベンチャーゲーム。

歌舞伎町や道頓堀等、現実世界を(30倍ぐらい物騒にして)そのままゲーム化したようなリアル、人物グラも半端ないリアル、バットで殴打・ドスでひと突き・チャカで一撃・ビルからヤクザ投下・変身ステッキで乱舞と爽快なアクション

ひとふた昔前ならそれだけでゲーム一本出来ちゃうミニゲームやリアルなおっさんがあほやる(だけじゃない)サブシナリオ

とボリューム満点なゲーム。

過去作についてはこちら

\ミチ―/

「龍が如く」は熱く、ぶっ飛び、ボリュームのあるいいゲーム【シリーズPS4作品を紹介】

 

長年ずっと主人公を務めてきた桐生さんがついに交代!

ということで注目がされている本作ですが不安要素はそれだけではありませんでした。

 


龍が如く7 光と闇の行方 【早期購入特典】DLC装備アイテム「真島建設備品セット」プロダクトコード + 『龍が如く』コラボブランドグッズ抽選券 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付 – PS4

 

桐生さんは「龍が如く1」からすでに立派すぎる拍が付いた、伝説の極道

対して↑の赤ジャケットのおっさん「春日一番」さんは末端組織の末端ヤクザ

戦闘はコマンド式RPGバトル?

 

 

PV見てもらうとわかるんですが

いままでのアクションバトルがリアルタイムRPGバトルへ変更!

これが最大の不安要素ですよね

PVによるとターン制で動く敵味方とリアルタイムで動く町による新しいバトルだとか

私も最初聞いたときは、さすがのSEGAでもこれは迷走しすぎやで・・・っと思ったんですが、PV見てみるとそこまで悪くも・・・ない・・・?

引用:YOUTUBE

龍が如くって、ほんと突っ込見所多いですよね・・・毎度毎度

バカゲーの一種でもあるんですかね

部隊は横浜・テーマは金?

引用:YOUTUBE

見覚えある景色が!?って感動していました。

 

引用:YOUTUBE

テーマは金。

まあ毎作毎作百億だとか千億言ってる気がしますが

最後に

今後も追加情報があり次第追加予定

 

なお、発売日は2020/1/16です。

Pocket

広告


広告



-アニメ・漫画・ゲーム

Copyright© ひよこブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.