新卒2年目(やや暗雲)の会社生活やゲームアニメメインの雑記ブログ

(新卒)ひよこブログ


アニメ・漫画・ゲーム

ドラクエライバルズ【ククールデッキ紹介】

更新日:

Pocket

どもこんにちは、黒いひよこです。

12/1から眠れる勇者杯が始まりました。

そして今日、一部カードにナーフも

 

というわけで

何とかナーフ直前にレジェンド入りできた、ククールデッキの紹介とナーフ内容についてちょっと語ろうかと思います!

 

今回は比較的早く達成できたので、初の四ケタ台

 

ちなみに前回の記事はこちら

 

ドラクエライバルズ、レジェンド達成!【ピサロ&ミネア】

 

 

盤面を取りにいくククール

 

 

まずはデッキを紹介。

戦い方は、比較的ヘルスの高いフォロワーを中心に展開し、上手くモンスターを残しながら盤面をとっていきます。

 

見ての通り全体的に攻撃力が低く4ターン目あたりからきつくなってくるので

 

イーブルフライで先に展開した

キャタピラー、イエローシックル、メガザルロックあたりを強化

 

もしくはうまくヘルスを残したモンスターを回復し、リトルライバーンの効果を発生させましょう。

 

 

 

どちらもククールデッキの有用なカードかと思います。

このデッキには高いヘルスのカードが多いのでどちらの効果も存分に発揮できます。

 

・相手の盤面にもよりますが、4.5ターン目で強化したユニットはリーダーを殴りに行きましょう。

 

 

・ゼシカのようじゅつし同様、2点ダメージをランダムに飛ばす強力なユニットです。

相手は展開した次ターンに、まず間違いなく除去を狙ってきますので、テンションスキルがたまった状態で出すことが基本。

 

 

理想は10ターン前後に勝負を決めたいところ、それ以上になるとドローソースが乏しいので息切れしてしまいます。

しかし回復手段の乏しい相手なら、序盤に削った体力の差で粘り勝ことも

 

また、とにかくモンスターを展開していきたいので、ザキやザラキ、グランドクロスといった特技カードは採用していません。

 

しかし、全体ダメージを飛ばすモンスターカードを多く採用しているので、どう攻撃するのか上手く考えながらうまく盤面をとっていきましょう。

 

イーブルフライの効果を受けたモンスターは相手マスターへ

それ以外は盤面をとることを意識して

この二つを押さえて戦えばオッケーです。

 

採用した共通カード

・メガザルロック

上記した二枚とシナジーがあり、かつ、死亡時にコスト2以下のモンスターを再召喚するユニット

 

・ジャガーメイジ

相手の場に3体以上のユニットがいるときに全体1ダメージ

 

・マルティナ

今回このデッキで使うまではいまいちな印象があったんですが、使ってみると強いですね

効果はランダムなので安定はしませんが、

 

 

 

ナーフ前だったので、相変わらずゼシカには有利がとれるように組んだつもりです。

ナーフ内容見ていると、まだまだゼシカは多そうなので

 

ランプピサロに対しては、理想的に回られるとややきついかも

 

 

 

 

ひとだまナーフで増えたカード

 

攻撃が1減っただけで、だいぶ環境が変わりそう?

単体効果を防げるひとだまは今後も採用されることは多いと思いますが…?

 

 

 

この二枚をよく見るようになりました。

りゅうきへいは、ひとだま除去して盤面に残ることが出来て

リビングスタチューは除去に攻撃に対して、HPを残すことが出来るからですね

 

ちなみに今回のデッキにも、ひとだまに対してダメージの通る効果を持つカードを多く入れていれてました。

 

よく見る相手

 

相変わらず安くて(そこそこ)強いゼシカと強力なピサロ

それとテリー

 

この3人に、変わらずよくマッチングしますね

 

アリーナはほんと見ませんね…

 

最後!

 

ここまで読んでくれてありがとうございます。

 

次はトルネコあたりを使いたいなぁ・・・

 

Pocket

広告


広告



-アニメ・漫画・ゲーム

Copyright© (新卒)ひよこブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.